AXIS License Manager

AXIS License Managerについて

AXIS License ManagerはAxisソフトウェアのライセンスを一元的に管理できます。 このツールのオーバービューでは、組織の年間サブスクリプションライセンスについて試用版、試用期間、猶予期間、ライセンスステータスなどの情報を確認できます。

試用の開始

試用期間を開始するには:

  1. MyAxisアカウントを使用してaxis.comにサインインします。 アカウントをまだお持ちでない場合は、my.axis.comにアクセスしてアカウントを作成します。

  2. 選択したソフトウェアの製品ページに移動します。

  3. ソフトウェアをダウンロードしてインストールするか、Web上で直接起動するかのいずれかを選択します。 ソフトウェアには試用期間があり、期間限定ですべての機能を利用できます。

組織内のソフトウェア試用版は [Overview (オーバービュー)] に表示されます。 ソフトウェアに満足し、継続して使用する場合は、ソフトウェアのライセンスを購入する必要があります。

ライセンスの購入

まだライセンスをお持ちではない場合は、システムインテグレーターまたは販売代理店にお問い合わせください。 適切なシステムインテグレーターまたは販売代理店を見つけるには、[Overview (オーバービュー)] に移動し、[Where to buy licenses (ライセンスの購入先)] リンクをクリックすると、お客様の所在地に基づいて世界中のシステムインテグレーターまたは販売代理店の情報が表示されます。

ソフトウェアライセンスのアクティブ化

ソフトウェアをライセンスする最初の手順は、アクティブ化です。 アクティブ化を行うと、そのソフトウェアの年間サブスクリプションが開始されます。 年間サブスクリプションが開始されると、30日間の猶予期間が与えられるので、その間にライセンスキーを購入して引き換えることで、ソフトウェアの使用を継続できます。

  1. [AXIS License Manager] に移動します。

  2. 管理する組織を選択します。

  3. 現在、組織間でライセンスを移管する方法はないため、組織が正しいことを確認してください。

  4. [Next] (次へ)] をクリックします。

  5. [Overview (オーバービュー)] で、[Activate (アクティブ化)] をクリックします。

  6. アクティブ化するソフトウェアを選択します。

  7. [Next (次へ)] をクリックします。

  8. ソフトウェア固有の条件に同意します。

  9. [Next (次へ)] をクリックします。

  10. 概要を確認して、すべてが正しいことを確認します。

  11. [Finish (完了)] をクリックします。

ライセンスキーの引き換え

ライセンスキーには、1つのソフトウェアに対して購入した数のライセンスが含まれています。 AXIS License Managerでライセンスキーを引き換えると、含まれているすべてのライセンスが直ちにソフトウェアのライセンスとして消費されるか、または後の更新のためにWallet (ウォレット) に追加されます。 消費されたライセンスをWallet (ウォレット) に戻すことはできません。

ライセンスキーに含まれるライセンスの数が現在使用している数よりも少ないと、ソフトウェアは猶予期間後にライセンスされなくなります。

正しい数のライセンスが引き換えられるまで、ソフトウェアをライセンスすることはできません。

現在、組織間でライセンスを移管する方法はないため、組織が正しいことを確認してください。

  1. [Wallet (ウォレット)] に移動し、ライセンスキーを入力または貼り付けます。

  2. [Redeem license key (ライセンスキーの引き換え)] をクリックします。

  3. [Overview (オーバービュー)] に移動します。 [License status (ライセンスステータス)] に、ソフトウェアが完全にライセンスされていることが表示されます。

将来使用するためのライセンスの保存

ライセンスの追加プロセスを容易にするために、現在使用しているライセンスよりも多くのライセンスを購入できます。 追加したライセンスはWallet (ウォレット) に保存され、次回の年間サブスクリプションの更新時に使用できます。 保存されているライセンスの数を確認するには、Wallet (ウォレット) に移動します。

アクティビティの確認

組織の過去のアクティビティを確認するには、[History (履歴)] に移動します。 ここでは、組織内の誰がライセンスをアクティブ化したか、またはライセンスキーを引き換えたか、また、それがいつ行われたかを確認できます。